協会トップFIAのご案内国際交流国際理解外国人向け生活情報東日本大震災関連情報外国人向け防災情報リンク集利用規約サイトマップ

国際理解出張講座レポート「これってアリ? 常識と非常識」

平成29年度各種事業 実施報告・レポート
  • 日 時:平成29年6月7日(水) 10:35~12:05
  • 場 所:須賀川市立須賀川第二小学校
  • 参加者:6年生 67名
  • 講 師:日下部喜美子(福島県国際交流協会職員)

国際理解出張講座で、文化の多様性に触れ、自分の常識が相手の非常識にもなる場合があることを理解したうえで、文化や習慣の違う外国の人と仲良くなる方法を考えました。

6年生の皆さんは、友だちの話を聞いたり自分の意見を言ったりしながら、相手を理解する、相手に説明するなど、それぞれの仲良くなる方法を考えて発表してくれました。

ページのトップへ